町田市鶴川駅から徒歩13分車送迎ありの

お顔と身体と心を美しくサポートする
セラピスト鈴木智水です。

 

3連休いかがお過ごしでしたか?

 

緊急事態宣言がでて、お家で過ごしている方が
ほとんどだと思います。

 

まだ、お正月気分が抜けなくて
ゴロゴロしている方もいるかもしれませんね^^;

 

緊急事態宣言は2/7までですが
その後もテレワークや外出をさける方は多いと思います。

 

そこで今日は自粛中に気づいたらお顔が10歳老けていた(‘Д’)
ということがないように、こんなお顔が老ける落とし穴に気を付けてね。

 

 

老け顔になる3つの落とし穴

1.鏡を見なくなること

 

テレワークや自粛中って鏡を見る回数が減ってませんか?
これはとても危険です

自分で自分のお顔の状態を確認すること
そこで気づけばケアもできます。

ちょっとお肌くすんでいるなと思えば
美白パックだってお家いるからできるんです♡

逆に家にいるからこそ、鏡を見る回数ふやせるよ。
手鏡をいつでもそばに置いておいて
テレワークの人はパソコンの横に鏡を置いちゃうとか( *´艸`)

自分のできる方法でやってみてね!

 

2.人に見られないからどうでもいいや~と思うこと

 

どうですか?これ?
けっこうあるあるではないでしょうか?

外に出ないから、もちろんお化粧もしないし
鏡も見なくなり、お顔のことなんて気にもしないとか(>_<)

人は見られていないと老けていきます。

 

外出しなくても、いつ人にあっても美しい自分でいられるように
この意識が本当に大事で、美しい自分を作ります。

 

潜在意識がいつでも綺麗でいられるように
必要なケアを気づかせてくれるの♡

3.お部屋の湿度を保つこと

 

これは必須なので気を付けている方も多いかな。
お肌は保湿がすごく大切です

特に40代を過ぎたら乾燥=シワ
そして毛穴が開く(´;ω;`)ウッ…

乾燥しているお部屋にみかんを置いておいたら
みかんが皮がシワシワになっていることないですか?(笑)

お肌も同じです。加湿を絶やさないでね♡

 

この3つ日常でちょっと意識するだけで
自分のお顔と向き合い美しさをキープできますよ

 

自粛中もあなたのお顔と身体と心を美しくするサポートをしていきますね。

 

最後までお読みいただきありがとうございます。